産経WEST

【関西経営者列伝】米で実感「修羅場が人を育てる」 堀場製作所・堀場厚会長兼社長(2)

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【関西経営者列伝】
米で実感「修羅場が人を育てる」 堀場製作所・堀場厚会長兼社長(2)

自社ロゴを背にした堀場厚会長兼社長。若き日の米国での体験が糧となった=京都市南区の堀場製作所本社(寺口純平撮影) 自社ロゴを背にした堀場厚会長兼社長。若き日の米国での体験が糧となった=京都市南区の堀場製作所本社(寺口純平撮影)

 堀場製作所(京都市南区)の草創期、創業者である父、堀場雅夫氏の背中を間近に見ながら幼少期を過ごした堀場厚会長兼社長(69)。青年期に渡った米国で、ビジネスや人生の基礎となる価値観を体得した。(牛島要平)

孤立無援…海外で「防人の苦しみ」

 子供の頃、父はすごく忙しかったはずだけど、週末になるといろんなところへ連れて行ってくれ、走り(最先端)のものも経験させてくれました。

 よく西部劇を見に映画館へ行きましたが、字幕が読めない僕の耳元で読み上げてくれる。周りの人は迷惑だっただろうと思います。キャンプにも出掛けたし、車を運転するときに僕を膝に乗せてくれたこともあった。父自身好きだった船や飛行機のラジコンを買ってくれ、中学のときには琵琶湖で水上スキーもしていました。

 父とは趣味が合い、友達みたいに接してくれた部分もある。仕事と遊び、オンとオフをはっきりさせる人で、僕も実践しています。社是の「おもしろおかしく」を、僕は早くから体感していたのかもしれません。

 《昭和46年に大学を卒業後、堀場製作所が米国企業と合弁で設立したオルソン・ホリバに入社。同年11月に渡米した

 西部劇へのあこがれからずっと米国への思いがあり、父に切り出すと「行け」と。堀場の海外サービスマン第1号として2年ほど製品修理を担当しましたが、「防人(さきもり)の苦しみ」を味わうことにもなりました。

続きを読む

このニュースの写真

  • 米で実感「修羅場が人を育てる」 堀場製作所・堀場厚会長兼社長(2)

「産経WEST」のランキング