産経WEST

「今ならATMで手続きできます」松山市職員名乗る詐欺電話相次ぐ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「今ならATMで手続きできます」松山市職員名乗る詐欺電話相次ぐ

 松山市内で11日、市役所職員を名乗り、医療費や保険料の払い戻しがあるなどと連絡してくる還付金詐欺容疑の電話が相次いだ。愛媛県警が把握しているだけで8件あり、生活安全企画課は「電話がかかってきた場合は詐欺を疑い、必ず警察や市役所で確認をしてください」と注意を呼びかけている。

 県警によると、不審な電話を受けたのはいずれも同市内の60~80代の男女で、この日午前9時ごろから午後2時ごろの間だった。「国保の払い戻しがあり、昨日書類を送ったが返事がない」「医療費の払い戻しがあり、昨年7月に書類を送ったが見ましたか」「昨年7月に還付金の書類を送っているが手続きがされていない」などと、いずれも市役所職員をかたって話す。最終的に「今ならATMで手続きできます」などと、言葉巧みにスーパーやコンビニエンスストアに行くよう誘導する。

 県警は「ATMで還付金を受け取ることはできない。絶対信用しないで」と、犯人にだまされないよう呼びかけている。

「産経WEST」のランキング