産経WEST

訓練支援艦「くろべ」を一般公開、5月13・14日に防衛・防災イベント 倉敷

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


訓練支援艦「くろべ」を一般公開、5月13・14日に防衛・防災イベント 倉敷

訓練支援艦「くろべ」 訓練支援艦「くろべ」

 防衛や防災をテーマにしたイベント「第7回玉島ハーバーフェスティバル」が13、14の両日、倉敷市玉島乙島の玉島4号埠頭(ふとう)特設会場で開催される。期間中、海上自衛隊の訓練支援艦「くろべ」(2200トン)が入港し、艦内が一般公開される。

 同フェスティバル実行委員会主催で玉島商工会議所青年部共催。倉敷市と倉敷防衛協力団体、両備バスカンパニーが後援。

 今回は陸上自衛隊の74式戦車や155ミリ榴弾(りゅうだん)砲FH70や96式装輪装甲車、81式短距離地対空誘導弾、パトカーや消防車両、起震車などを展示。14日午前11時半からは水島海上保安部の巡視艇「りゅうおう」の放水ショーも行われる。

 無料。「くろべ」の乗艦見学受け付けは13、14日ともに午前10~11時、午後1~3時の2回。問い合わせは実行委事務局((電)086・522・2295)。

「産経WEST」のランキング