産経WEST

【衝撃事件の核心】「ブタ箱生活45日の間に…」診療報酬詐欺の片棒担いだ「ドクターK」怒りの激白 歯科医院ナゾの〝乗っ取り〟被害

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
「ブタ箱生活45日の間に…」診療報酬詐欺の片棒担いだ「ドクターK」怒りの激白 歯科医院ナゾの〝乗っ取り〟被害

大阪府警OBが絡む診療報酬詐取事件で逮捕され、執行猶予付きの有罪判決が確定した後に取材に応じるK氏。自らの歯科医院が勝手に閉じられ、医療機器や患者データが失われるというまさかの事態に怒りをぶちまけた=神戸市内 大阪府警OBが絡む診療報酬詐取事件で逮捕され、執行猶予付きの有罪判決が確定した後に取材に応じるK氏。自らの歯科医院が勝手に閉じられ、医療機器や患者データが失われるというまさかの事態に怒りをぶちまけた=神戸市内

 女性理事の言葉に出てくる女性歯科医はもともとK氏の知人といい、徳島県内の別の場所で歯科医院を運営。K氏の歯科医院があった建物では系列の医院を運営しているとされる。ただ、女性歯科医は今年4月下旬の取材に「私の一存ではお話しできない」と答えただけ。回答が可能な人物への取材を取り次いでもらえるよう要請したが、その後の連絡はなかった。

 歯科医院を〝乗っ取られ〟た末に罪を背負ったにもかかわらず、再び“乗っ取られ”る事態に見舞われたと訴えるK氏。怒りは収まらない。

 「私が勾留されている間、どさくさに紛れて理事や監事に〝議事録偽造〟の片棒を担がせたとすれば、正義に反する話。社員総会が架空なら、廃業届の提出自体が無効ではないか。罪を犯した立場でも『悪』とは戦っていく」

このニュースの写真

  • 「ブタ箱生活45日の間に…」診療報酬詐欺の片棒担いだ「ドクターK」怒りの激白 歯科医院ナゾの〝乗っ取り〟被害

関連トピックス

「産経WEST」のランキング