産経WEST

【福岡3.8億円強盗】過去にも1人で現金運搬 犯人ら男性会社員の行動パターン把握か

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【福岡3.8億円強盗】
過去にも1人で現金運搬 犯人ら男性会社員の行動パターン把握か

営業が再開された現金約3億8千万円が強奪される事件があったコインパーキング。容疑者のワゴン車は駐車場入り口のバーを折って逃走した=21日午後、福岡市 営業が再開された現金約3億8千万円が強奪される事件があったコインパーキング。容疑者のワゴン車は駐車場入り口のバーを折って逃走した=21日午後、福岡市

 福岡市中央区のみずほ銀行福岡支店前で現金約3億8千万円が強奪された事件で、被害者の男性会社員が過去にこの支店を利用した際、1人で多額の現金を支店から運び出していたことが22日、捜査関係者への取材で分かった。福岡県警は、男性の行動パターンを把握した犯人グループが、多額の現金を引き出すタイミングを計画的に狙ったとみて調べている。

 県警などによると、男性は東京都内の貴金属店に勤務し、金塊を買い付けるため事件2日前に福岡入りした。過去にも貴金属の取引直前に福岡支店で現金を引き出したことがあり、多額の現金でも行員が支店の外まで付き添うことはなかった。

 男性は強奪事件が起きた20日も警備を付けず1人で来店。現金をキャリーバッグに詰めて支店を出て、市道を挟んで向かいの駐車場でレンタカーに積み込む直前、男らに襲われた。男らは同じ駐車場に止めていたワゴン車で逃走した。

 男性はスプレーのようなものを吹き掛けられ、顔や喉に軽傷を負った。ワゴン車は見つかっておらず、県警が強盗致傷容疑で男らの行方を追っている。

「産経WEST」のランキング