産経WEST

【鉄道アルバム・列車のある風景】JR名松線 復活した伊勢路の気動車

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【鉄道アルバム・列車のある風景】
JR名松線 復活した伊勢路の気動車

(1)久々の開通を寿ぐかのような筋雲の下を走る=三重県津市(伊勢川口-関ノ宮) (1)久々の開通を寿ぐかのような筋雲の下を走る=三重県津市(伊勢川口-関ノ宮)

 ディーゼルカーの走るローカル線が好きだ。頭上に電線はないし、それを吊す支柱もなくすっきりしている。単線レールを1両か2両の列車がのんびり走る。伊勢路の山間部を貫くJR名松(めいしょう)線(松阪-伊勢奥津)は、そんな愛好家の思いをかなえてくれる美しい沿線景色が魅力だった。

 名松線は一時、存亡の危機に立たされた。平成21年10月の台風18号で路線の一部が壊滅的な被害を受け、復旧が難行したからだ。赤字路線維持の困難さは2月のJR日高線(9、23日掲載)でも紹介したが、ここでは地元自治体と住民が協力し、昨年3月26日に見事全線が復旧した。

 それから1年後。沿線を訪れてみると青空を西から伸びる幾筋もの筋雲の形が、運転再開を寿ぐ末広がりに見えた=写真(1)。

 山辺(やまのへ)の御井(みい)を見がてり神風(かむかぜ)の伊勢娘子(をとめ)ども相見つるかも(万葉集巻第一八十一)

続きを読む

このニュースの写真

  • JR名松線 復活した伊勢路の気動車
  • JR名松線 復活した伊勢路の気動車
  • JR名松線 復活した伊勢路の気動車
  • JR名松線 復活した伊勢路の気動車
  • JR名松線 復活した伊勢路の気動車
  • JR名松線 復活した伊勢路の気動車

「産経WEST」のランキング