産経WEST

【関西の議論】上座はどこ?冠婚葬祭のしきたりは? 今更聞けないマナーの疑問、接客のプロ・百貨店マンが答えます-マナー本が人気

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【関西の議論】
上座はどこ?冠婚葬祭のしきたりは? 今更聞けないマナーの疑問、接客のプロ・百貨店マンが答えます-マナー本が人気

10時から1分間、音楽が流れている間、従業員は通路側に立ち、頭を下げて出迎える=高島屋大阪店(大阪市中央区) 10時から1分間、音楽が流れている間、従業員は通路側に立ち、頭を下げて出迎える=高島屋大阪店(大阪市中央区)

 「たとえば、子供が一歳のときに一升餅を背負ったり、お宮参りのときにはお祝い金の『おひも銭』を晴れ着に付けるなど、その地方独特の昔からある習わしまで網羅しています。そこは、全国展開している百貨店ならではの強みであり、最大の特徴です」と、高島屋広報担当の内山勘一さん(41)は胸をはる。

 贈答に関する知識や地域の風習を全従業員に身につけてもらおうと、一冊にまとめたご進物マニュアルがこの本の元になった。

 調べ物もネットで簡単に検索できる現代。その半面、情報がありすぎて正解が見えないことも多い。核家族化が進み、習わしや儀式も簡略化されつつある中、正しいしきたりや地域の風習を次世代に向けて継承する役割を、おもてなしのプロである百貨店が担っている。

 開店と同時の丁寧なお辞儀と挨拶も、サービスのプロがなせる技。姿勢をただしてありがたく受け止めたい気がした。

このニュースの写真

  • 上座はどこ?冠婚葬祭のしきたりは? 今更聞けないマナーの疑問、接客のプロ・百貨店マンが答えます-マナー本が人気
  • 上座はどこ?冠婚葬祭のしきたりは? 今更聞けないマナーの疑問、接客のプロ・百貨店マンが答えます-マナー本が人気

「産経WEST」のランキング