産経WEST

長岡京市職員を逮捕 車蹴って壊した疑い

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


長岡京市職員を逮捕 車蹴って壊した疑い

 京都府警田辺署は19日、通行トラブルとなった相手の車を蹴って壊したとして、器物損壊の疑いで、長岡京市住宅営繕課営繕係の男性主事(43)=同市=を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は19日午前11時45分ごろ、同府宇治田原町の府道交差点で、無職の男性(69)が運転する乗用車のドアを蹴り、へこませるなどしたとしている。

 田辺署によると、自転車に乗っていた男性主事が、交差点で男性の車と衝突しそうになり、腹を立てたという。

 長岡京市によると、男性主事は体調を崩して今月4日から休職中だった。同市は「事実関係を把握した上で厳正に対処したい」としている。

「産経WEST」のランキング