産経WEST

「母殺した」と110番 兵庫県警、42歳息子の逮捕状請求へ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「母殺した」と110番 兵庫県警、42歳息子の逮捕状請求へ

 19日午後4時15分ごろ、兵庫県姫路市的形町的形の民家から、男性の声で「母を殺した」と110番があった。兵庫県警飾磨署員が駆けつけたところ、住人の男(42)が首から血を流した状態で玄関を開け、2階では母親(77)が胴体から血を流して倒れていた。2人は病院に搬送されたが、母親はまもなく死亡。男の命に別条はなく、同署は殺人容疑で逮捕状を請求する方針。

 同署によると、母親の背中と胸部に数カ所の刺し傷があり、近くに血のついた包丁が落ちていた。部屋には外部から侵入した形跡や争った様子はなかった。男は母親を刺した後、自ら首を切ったとみられる。

 男と母親は2人暮らしだったといい、同署が詳しい経緯を調べている。

「産経WEST」のランキング