産経WEST

特殊詐欺の自称フィリピン人逮捕 警察官装い「勝手に預金引き出されるかも…」 大阪府警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


特殊詐欺の自称フィリピン人逮捕 警察官装い「勝手に預金引き出されるかも…」 大阪府警

 大阪府警の警察官などをかたって現金600万円をだまし取ろうとしたとして、大阪府警黒山署は19日、詐欺未遂の疑いで、自称フィリピン国籍で愛知県蟹江町蟹江新町中之割、会社員、ギン・パヤ・ゴク容疑者(25)を現行犯逮捕した。同署は認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は19日午前、他の人物と共謀し、堺市東区内の70代の無職女性方に、府警捜査2課員などをかたり「預金が盗まれる事件の犯人を捕まえたら、犯人の資料にあなたの名前があった。勝手に預金が引き出されるかもしれない」と電話。「預金を下ろして指紋を採りたい」と持ちかけ、預金600万円をだまし取ろうとしたとしている。

 同署によると、電話を不審に感じた女性が同日昼ごろに通報。署員が女性方に現金を取りにきたギン容疑者を取り押さえた。同署の管内では、同日だけで警察官をかたる不審電話が20件以上あったという。

「産経WEST」のランキング