産経WEST

【つなぎ融資の女王】山辺容疑者を紹介の男女書類送検へ ともに勧誘か、熊本県警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【つなぎ融資の女王】
山辺容疑者を紹介の男女書類送検へ ともに勧誘か、熊本県警

 企業への融資名目で違法に資金を集めたとして、出資法違反(預かり金の禁止)容疑で熊本県益城町出身の山辺節子容疑者(62)が逮捕された事件で、別の男女2人も紹介者として勧誘に関わった疑いのあることが19日、県警への取材で分かった。県警は報酬を受け取っていたとみている。20日に山辺容疑者を送検、男女を書類送検する。

 県警によると、男女は、山辺容疑者の19日の逮捕容疑となった2件の出資法違反容疑事件のうち、名古屋市の会社役員の男性(52)から計4300万円を集めた事件に、紹介者として関わったとされている。男女自身も出資者となったことがあったという。

 県警は、山辺容疑者が北海道から宮崎県までの少なくとも70人から計7億円を集めたとみており、さらに複数人が紹介者として関与した疑いがあるとして、慎重に裏付けを進める。

 紹介者となった場合は、額に応じて3~7%の紹介料を山辺容疑者から約束されるケースもあり、男女も金を受け取っていたという。

「産経WEST」のランキング