産経WEST

偽シャネル所持容疑で三重の女逮捕 愛知県警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


偽シャネル所持容疑で三重の女逮捕 愛知県警

 高級ブランド「シャネル」の偽物のピアスなどを販売目的で所持したとして、愛知県警中川署は19日、商標法違反の疑いで、三重県名張市緑が丘東、無職、小原友美子容疑者(44)を現行犯逮捕した。

 中川署によると、サイバーパトロールで小原容疑者の通販サイトを発見。シャネルに鑑定を依頼し偽物と判明したため、19日に自宅を家宅捜索し、偽物のピアスなど約600点を押収した。サイトでは1点当たり約千円で販売していた。

 小原容疑者は「昨年12月から延べ千人ほどに販売した。パロディー商品なのでいいと思った」と供述している。

 逮捕容疑はシャネルの偽物のピアスとネックレス計2点を販売目的で所持したとしている。

「産経WEST」のランキング