産経WEST

弥生時代の「沼遺跡」ツツジ見頃…満開は今週末、岡山

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


弥生時代の「沼遺跡」ツツジ見頃…満開は今週末、岡山

沼遺跡で見頃を迎えたツツジ=岡山県津山市 沼遺跡で見頃を迎えたツツジ=岡山県津山市

 岡山県津山市の県指定史跡「沼遺跡」で、ツツジの花が見頃を迎え、一帯を鮮やかな濃いピンク色に染め、訪れた人を魅了している。今月いっぱいは楽しめるという。

 同史跡は、弥生時代中期~後期の竪穴住居5棟や掘っ立て柱建物3棟などの集落跡が残り、復元された竪穴住居もある史跡公園。今年3月には、県の史跡に指定された。

 管理する市教育委員会文化課によると、周辺に咲いた約50本のツツジは自生したもので、今年は、先週から咲き始め、今週末には満開になるとみられている。

 同市の無職、村井清さん(67)は「あまりに、きれいだったのでウオーキングの途中に立ち寄った。サクラとはまた違った風情で見応えがありますね」と笑顔で話していた。

「産経WEST」のランキング