産経WEST

伊勢にかわいいスター、カワウソの赤ちゃん元気に母乳

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


伊勢にかわいいスター、カワウソの赤ちゃん元気に母乳

ツメナシカワウソのズリと赤ちゃん2匹(17日撮影、伊勢シーパラダイス提供) ツメナシカワウソのズリと赤ちゃん2匹(17日撮影、伊勢シーパラダイス提供)

 伊勢夫婦岩ふれあい水族館シーパラダイス(三重県伊勢市)で、ツメナシカワウソの赤ちゃん2匹が生まれた。施設によると、赤ちゃんは母親に寄り添い、母乳を飲んでいる。同施設では、ゴールデンウイーク(GW)を前に、新たなスター誕生に期待が高まっている。

 今月10日朝、スタッフが出勤した際に出産を確認。同日未明に生まれたとみられる。父親は「ブブゼラ」(推定7歳)、母親は「ズリ」(同9歳)。

 赤ちゃんは体長約20センチ、重さ200~300グラム。母親とともに飼育舎にある巣箱の中でじっとしている。飼育担当者によると、体は白っぽい色だが、成長とともに茶色に変化。「順調に育てばGWごろには外に出てきたかわいい赤ちゃんが観察できそう」という。

続きを読む

「産経WEST」のランキング