産経WEST

コウノトリが産卵、有精卵期待… 福井

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


コウノトリが産卵、有精卵期待… 福井

コウノトリが産卵=福井県越前市 コウノトリが産卵=福井県越前市

 福井県は16日、越前市白山地区で飼育している国の特別天然記念物、コウノトリの「ふっくん」と「さっちゃん」のペアが、卵を1個産んだと発表した。

 飼育員が同日午前8時半ごろ、ケージ内で卵1個を確認した。産卵は5年連続。石川県加賀市で今年1月、野鳥の死骸から鳥インフルエンザウイルスの陽性反応が出たことを受け、ペアは3月17日までの約2カ月間、対策ケージに移されて接触できない状態だった。

 県は産卵終了を判断した後、有精卵かどうかを調べる。これまでの県内での産卵は、いずれもひなが誕生しない無精卵だった。

「産経WEST」のランキング