産経WEST

地下はリニア新幹線駅、JRゲートタワー全面開業 名古屋

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


地下はリニア新幹線駅、JRゲートタワー全面開業 名古屋

名古屋駅前の「JRゲートタワー」 名古屋駅前の「JRゲートタワー」

 名古屋駅前の地上46階建てビル「JRゲートタワー」が17日、全面開業した。地下1階から地上8階にオープンした専門店街「タカシマヤ ゲートタワーモール」には、開業記念の限定品などを求めて開店前から女性ら約1300人が列を作った。

 モールは主に20~30代の女性や若い家族がターゲットで、衣料品や雑貨を厳選したセレクトショップなど151店が入った。

 「名古屋JRゲートタワーホテル」も開業した。18~24階に350室を設け、半分以上の部屋からは名古屋駅を行き交う東海道新幹線などを見下ろせる。立地を生かし鉄道ファンや出張客、訪日外国人客の利用を見込む。

 12、13階にはレストラン街、26階から上にはオフィスが入居。地下5、6階部分は、2027年に先行開業するリニア中央新幹線駅の一部になる予定だ。

このニュースの写真

  • 地下はリニア新幹線駅、JRゲートタワー全面開業 名古屋
  • 地下はリニア新幹線駅、JRゲートタワー全面開業 名古屋

「産経WEST」のランキング