産経WEST

「豊島」の産廃処理完了は6月…国内最大級の不法投棄の島 香川

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「豊島」の産廃処理完了は6月…国内最大級の不法投棄の島 香川

産業廃棄物処分地(奥)から搬出された産廃や汚染土壌などを積み込み、豊島を出航する最後の運搬船=3月28日、香川県土庄町 産業廃棄物処分地(奥)から搬出された産廃や汚染土壌などを積み込み、豊島を出航する最後の運搬船=3月28日、香川県土庄町

 香川県・豊島(土庄町)の産業廃棄物処理について専門家らが話し合う「豊島廃棄物等管理委員会」が16日、高松市で開かれ、県は直島(直島町)での無害化処理の完了は6月20日ごろにずれ込むとの見通しを示した。これまで5月末に終わるとしていた。

 県廃棄物対策課によると、産廃と汚染土壌の処理対象量を精査した結果、約2千トン増え計約91万トンとなったほか、溶融炉のトラブルを想定し、予備日を設けたため。

 平成12年に県と住民が合意した公害調停では、産廃と汚染土壌を29年3月末までに島外に撤去すると規定。焼却・溶融し無害化処理すると定められた。豊島からの撤去は3月28日に完了した。

「産経WEST」のランキング