産経WEST

【北ミサイル】「もういい加減にして…」金正恩政権の度重なる挑発行為に大阪・生野区のコリアタウンからも怒りの声

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【北ミサイル】
「もういい加減にして…」金正恩政権の度重なる挑発行為に大阪・生野区のコリアタウンからも怒りの声

北朝鮮のミサイル発射を報じるコリアンタウンの街頭テレビ=16日午後0時2分、大阪市東成区(安元雄太撮影) 北朝鮮のミサイル発射を報じるコリアンタウンの街頭テレビ=16日午後0時2分、大阪市東成区(安元雄太撮影)

 朝鮮半島情勢が緊迫化する中、「朝鮮の咸鏡南道新浦(シンポ)付近から弾道ミサイル1発が発射され、直後に爆発」との一報が流れた16日朝。在日朝鮮・韓国人が多く住む大阪市生野区のコリアタウンやその周辺では、金正恩(キム・ジョンウン)政権の度重なる挑発的な行動に対して非難の声が噴出した。

 コリアタウンで飲食店を営む女性(66)は「今朝、テレビのニュースを見て驚いた。『もういい加減にしてくれ』というのが正直な気持ちだ。ミサイルを撃つ金があるのなら、その金を使って経済を立て直すべきではないか」と憤りを隠せない。

 同タウン内のキムチ販売店で働く男性店員も「(ミサイル発射は)いつものことや」と吐き捨てるように語った。また、同タウンで飲食店を経営する男性(47)は、この状況下での挑発的行動に「腹が立つ」と厳しく指摘。「北朝鮮は対話をしてくれる相手ではない。米中(を含む世界)が何とかしていくしかないのでは」と話す。

続きを読む

「産経WEST」のランキング