産経WEST

丘の上「牧場」にイルカ2頭 大阪・河南町、完成前に和歌山から運び込まれる

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


丘の上「牧場」にイルカ2頭 大阪・河南町、完成前に和歌山から運び込まれる

「ワールド牧場」にやってきた2頭のバンドウイルカ。飼育員からエサをもらっても、“新居”にまだ緊張気味?=大阪府河南町 「ワールド牧場」にやってきた2頭のバンドウイルカ。飼育員からエサをもらっても、“新居”にまだ緊張気味?=大阪府河南町

 丘の上に広がる大阪府河南町の観光施設「ワールド牧場」に新しく「イルカ・クジラのふれあいプール」が完成するのに先立ち、2頭のバンドウイルカが和歌山県内から運び込まれた。

 同施設は、イルカなどとの触れあい体験ができるプールを建設中で、今月末ごろの完成を目指している。オープンに先立ち、和歌山県内の自治体から購入した2頭のバンドウイルカと3頭のハナゴンドウを順次、運び込んでいく。

 12日には先行して「ウーヴル」と「ペコ」のメスのバンドウイルカ2頭が到着した。体長約2.5メートルのウーヴルは人間では20歳代、同約2.85メートルのペコは30歳代という。運び込まれた直後は動きも鈍かったが、数時間もたつとプールの中を元気に泳ぎ回っていた。

 イルカ・クジラ用の施設は、遠浅の「ふれあいプール」(幅約13メートル、奥行き約25メートル)と、2つ設置された円形の「飼育用プール」で構成。ワールド牧場は「この機会にイルカたちと、ぜひ触れあってほしい」とPR。問い合わせは同施設((電)0721・93・6655)。火曜は休みとなっている。

「産経WEST」のランキング