産経WEST

【女児雲梯事故】施設運営の団体理事長「おわびするしかない」 3歳女児一時心肺停止の雲梯事故

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【女児雲梯事故】
施設運営の団体理事長「おわびするしかない」 3歳女児一時心肺停止の雲梯事故

事故当時の様子を説明する片山理事長 事故当時の様子を説明する片山理事長

 香川県善通寺市生野本町の保育施設「カナン子育てプラザ21」で12日、3歳の女児が一時心肺停止になった遊具事故で、施設を運営する社会福祉法人カナン福祉センターの片山堯理事長は「このような事故が起こり誠に申し訳ない。おわびするしかない」と述べた。

 取材に応じた片山理事長によると、女児は午前8時45分ごろに登園し、9時20分ごろから園庭の端にある遊具の雲梯(うんてい)で遊んでいた。

 隣接する部屋の窓から様子を見ていた保育士が声をかけても動かないことに異変を感じ、同室にいた看護師が駆けつけたところ、女児は雲梯の枠と補強用の筋交いの間に首が挟まった状態だったという。看護師はAEDなどで応急処置を行い、他の保育士が119番した。

 女児の身長は約1メートルで、雲梯の捕まる部分と同じ位の高さ。事故当時は外遊びの時間で園庭には3歳から5歳までの園児57人と保育士4人がいた。女児の0歳の妹が隣接する部屋にいたという。

 施設では県警が実況見分や関係者からの事情聴取を行い、その後、雲梯にはブルーシートがかけられた。

このニュースの写真

  • 施設運営の団体理事長「おわびするしかない」 3歳女児一時心肺停止の雲梯事故
  • 施設運営の団体理事長「おわびするしかない」 3歳女児一時心肺停止の雲梯事故
  • 施設運営の団体理事長「おわびするしかない」 3歳女児一時心肺停止の雲梯事故
  • 施設運営の団体理事長「おわびするしかない」 3歳女児一時心肺停止の雲梯事故

「産経WEST」のランキング