産経WEST

女子中学生に痴漢容疑、逮捕の警部補を停職処分 同じ生徒数回触る「欲求満たすため」 大阪府警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


女子中学生に痴漢容疑、逮捕の警部補を停職処分 同じ生徒数回触る「欲求満たすため」 大阪府警

 大阪府警は12日、電車内で中学3年の女子生徒の尻を触ったとして、兵庫県警に県迷惑防止条例違反(痴漢)容疑で逮捕された第1機動隊の男性警部補(36)を停職1カ月の懲戒処分とした。警部補は同日付で依願退職した。

 府警などによると、警部補は2月13日朝、通勤のため乗車していたJR東海道線の電車内で女子生徒の尻を触ったとして3月14日に逮捕され、同31日に起訴猶予処分となっていた。

 府警によると、警部補は過去にも数回、同じ女子生徒の体を触ったことを認めており、「自分の欲求を満たすためだった。(女子生徒に)興味があった」と話したという。

 府警の宮田雅博監察室長は「警察官にあるまじき行為で厳正に処分した」とコメントした。

「産経WEST」のランキング