産経WEST

加計学園で愛媛・今治市が市民説明会 「獣医学部に価値」と市長が説明

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


加計学園で愛媛・今治市が市民説明会 「獣医学部に価値」と市長が説明

岡山理科大が愛媛県今治市に新設する獣医学部(完成イメージ) 岡山理科大が愛媛県今治市に新設する獣医学部(完成イメージ)

 愛媛県今治市は11日、学校法人加計学園(岡山市)が政府の国家戦略特区を活用した大学獣医学部を今治市に開設する計画について、市民向け説明会を開いた。菅良二市長は「大学は将来、飽和状態になるが、獣医学部なら希少価値があると進めてきた」と強調した。

 政府は今年1月に事業計画を認定。今治市は所有地を建設予定地として無償譲渡し、施設整備費96億円の助成を決めている。安倍晋三首相の友人が学園理事長を務めていることから、市有地提供への首相の関与を国会で野党が追及、首相は否定している。

 大阪・豊中市の森友学園が新設しようとした小学校の問題との類似性が指摘されていることに関し、菅市長は「私たちとは全く違う」と語った。

▼【関連ニュース】安倍首相コネ開設!? 実際は42年前から悲願「政争の“愚”にするな」

「産経WEST」のランキング