産経WEST

【軍事ワールド】韓国の「仁義なき犯罪」 米兵を“捨て駒”に覚醒剤を密輸 国の護りを裏切るカンナム・スタイル

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【軍事ワールド】
韓国の「仁義なき犯罪」 米兵を“捨て駒”に覚醒剤を密輸 国の護りを裏切るカンナム・スタイル

米海軍の空母カール・ビンソン。予定を変更して西太平洋、つまり朝鮮半島周辺に展開する予定だ(ロイター) 米海軍の空母カール・ビンソン。予定を変更して西太平洋、つまり朝鮮半島周辺に展開する予定だ(ロイター)

 結局、A一等兵は逮捕、起訴され、軍事郵便の住所と名義を貸した兵士は在宅起訴。韓国系犯罪グループは2人が逮捕されたが、4人は逃亡し、国際刑事警察機構(ICPO)に指名手配された。

ドラゴンファミリー

 今回、在韓米軍側で摘発された兵士2人については、その素性などは明らかにされておらず、2人も韓国系移民2世だったかどうかは報道されていない。しかし中央日報(電子版)など現地メディアは数年前から在韓米軍内にいる「韓国系ギャング団」の存在を指摘している。

 こうした報道によると、米連邦捜査局(FBI)は米軍内に韓国系移民で構成されたギャング団「コリアン ドラゴン ファミリー」があると認識している。米国に居住し、ギャング生活から抜け出すため米軍に志願入隊する者もいるが、「武器や麻薬の密輸を容易にできるよう、意図的に入隊するものもいる」という。さらに「軍で得た戦闘知識や銃の知識を、除隊後に再びギャングとなっていかす」というから始末に悪い。

誰が国を守るのか

 それにしても、犯行が行われた昨年12月といえば朴氏の大統領弾劾や北朝鮮の弾道ミサイル発射などで韓国の安全保障が危機にさらされていた。そんななかで、韓国の「守りの要」である米軍兵士を麻薬犯罪に巻き込むなど、韓国民にとっても言語道断の行為といえる。

続きを読む

このニュースの写真

  • 韓国の「仁義なき犯罪」 米兵を“捨て駒”に覚醒剤を密輸 国の護りを裏切るカンナム・スタイル
  • 韓国の「仁義なき犯罪」 米兵を“捨て駒”に覚醒剤を密輸 国の護りを裏切るカンナム・スタイル
  • 韓国の「仁義なき犯罪」 米兵を“捨て駒”に覚醒剤を密輸 国の護りを裏切るカンナム・スタイル
  • 韓国の「仁義なき犯罪」 米兵を“捨て駒”に覚醒剤を密輸 国の護りを裏切るカンナム・スタイル
  • 韓国の「仁義なき犯罪」 米兵を“捨て駒”に覚醒剤を密輸 国の護りを裏切るカンナム・スタイル
  • 韓国の「仁義なき犯罪」 米兵を“捨て駒”に覚醒剤を密輸 国の護りを裏切るカンナム・スタイル

関連トピックス

「産経WEST」のランキング