産経WEST

「工事現場から金塊」300万円で売りつけ 詐欺容疑で中国人2人を逮捕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「工事現場から金塊」300万円で売りつけ 詐欺容疑で中国人2人を逮捕

 中国の古銭や仏像を模した金属塊を真正の金製品と偽って買い取らせたとして、大阪府警枚方署は10日、詐欺容疑で、中国籍で住所不定、自営業、潘小●(=くさかんむりに写の与が木)(パンシャオロン)容疑者(44)ら男2人を逮捕したと発表した。「全く分かりません」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は、3月22~24日、大阪府枚方市に住む自営業の50代女性方に「工事現場で地面を掘り返したら金塊や古銭が出てきた。内緒で買い取ってほしい」などと電話し、銅や亜鉛にメッキを施した金属塊を売りつけて現金300万円をだまし取ったとしている。

 潘容疑者らは短期滞在ビザで来日。取引の際に金塊から削り出したとする本物の金の欠片を渡し、女性を信用させていたという。

「産経WEST」のランキング