産経WEST

関電、氏名・住所入りの顧客情報保存のDVD紛失

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


関電、氏名・住所入りの顧客情報保存のDVD紛失

 関西電力は6日、売電関連の業務を担当する本店の送電サービスセンターで、個人や法人の顧客約1万2千件の情報を保存したDVDを紛失したと発表した。氏名や住所などが含まれるが、情報は暗号化されており、外部に流出した可能性は低いという。

 DVDには、自宅や工場の太陽光などでつくった電気を関電の設備を使って売った法人客や個人客の情報が入っていた。

 DVDはデータの移行作業で使用し、施錠した場所に保管することになっていたが、担当者が自分の机の上に置いていて、紛失に気付いた。

 関電は「情報管理に対する取り組みを徹底する」としている。

 専用の問い合わせ窓口は、電話(0800)1230171。

「産経WEST」のランキング