産経WEST

【フィギュア】三原舞依SP15位から5位に躍進、浅田真央のソチの動画で自ら奮い立たせ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【フィギュア】
三原舞依SP15位から5位に躍進、浅田真央のソチの動画で自ら奮い立たせ

5位になった三原舞依のフリー=ヘルシンキ(共同) 5位になった三原舞依のフリー=ヘルシンキ(共同)

 SPで15位に沈み、三原舞依はホテルの部屋で泣きじゃくった。中1日で迎えたほぼ満員の会場で「真っ白な氷の上で1人立って、お客さんの視線が私だけに集まる。すごく幸せな大会」。負の記憶を振り払った17歳の四大陸選手権女王は「シンデレラ」で臨んだフリーでほぼミスなしに演じて5位に躍進し、今度はうれし涙が目に浮かんだ。

 中野コーチから「最高のシンデレラで締めくくりなさい」と声をかけられて送り出された。五輪枠が懸かる重圧で動きが硬かったSPから一転、はつらつと滑った。ルッツ-トーループの2連続3回転を皮切りに計7つのうち5つのジャンプで1点以上の加点を引き出し、表現力を示す演技点も5項目のうち4項目で8点台を並べ、自己ベストを3・95点更新した。

 精神的に落ちこんだ窮地を救ったのは、憧れの浅田真央(中京大)の存在。同じくSPで出遅れた後に圧巻の演技を披露したソチ冬季五輪フリーの浅田の動画を見て、自らを奮い立たせた。目指したのは「お客さんの心に残るスケート」。シニア転向1年目で急成長したシンデレラガールは五輪3枠を逃した中で存在感を示し「ここまでやってきて良かった」と言った。(共同)

このニュースの写真

  • 三原舞依SP15位から5位に躍進、浅田真央のソチの動画で自ら奮い立たせ

「産経WEST」のランキング