産経WEST

活動チラシ配り切れず返還 政活費62万円、兵庫・宝塚市議

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


活動チラシ配り切れず返還 政活費62万円、兵庫・宝塚市議

 兵庫県宝塚市の若江賢士市議が平成27年度の政務活動費(政活費)約62万円を活動報告のチラシ作成代に支出したのに、配り切れず大量に廃棄することになったとして、市に約62万円全額を返還したことが21日、議会事務局への取材で分かった。

 事務局によると、若江市議は27年度に4回にわたり、計9万5千枚のチラシ印刷を業者に発注。市議本人が配っていたが余り、業者に依頼して廃棄した。同じ会派の議員から「全て配り切れたのか」と指摘があり、今年2月に返還した。

 若江市議は市議会の調査に対し「発注しすぎて廃棄することになった。公金意識が低かったと反省している」と説明したという。

「産経WEST」のランキング