産経WEST

【センバツ】「ほんまに打ってくれた!」履正社が優勝候補対決を制す、九回一挙7点の猛攻にスタンド大興奮

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【センバツ】
「ほんまに打ってくれた!」履正社が優勝候補対決を制す、九回一挙7点の猛攻にスタンド大興奮

九回、勝ち越しの生還を果たした履正社・片山悠(右)を迎える履正社ナイン=甲子園球場(永田直也撮影) 九回、勝ち越しの生還を果たした履正社・片山悠(右)を迎える履正社ナイン=甲子園球場(永田直也撮影)

 しかし、七回に2点、八回に1点を奪われ、同点とされてしまう。そして迎えた九回、2死二塁から溝辺がまたも左前に適時打を放ち、勝ち越しに成功する。溝辺の母、有紀さん(39)は「打ったときは思わず腰が抜けて立てませんでした」とほっとした様子。その後も3番・安田の左越え適時二塁打や、代打・白滝の適時三塁打などでたたみかけ、攻撃の手を緩めない。結局、打者12人の猛攻で一挙7点を奪取。粘りを見せてきた日大三を振り切った。

「産経WEST」のランキング