産経WEST

強敵・パリに「万博誘致」で勝つには、大阪与党「維新」との連携は…佐藤茂樹・公明党大阪府本部代表に聞く

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


強敵・パリに「万博誘致」で勝つには、大阪与党「維新」との連携は…佐藤茂樹・公明党大阪府本部代表に聞く

インタビューに応じる公明党大阪府本部代表の佐藤茂樹衆院議員。「大阪万博誘致」などについて語った=大阪市内 インタビューに応じる公明党大阪府本部代表の佐藤茂樹衆院議員。「大阪万博誘致」などについて語った=大阪市内

 「多発する国際テロや貧困、飢餓、感染症など世界の多くの国では日本では考えられない脅威に直面していることに対して、大阪が持っているライフサイエンスがどう貢献できるのかなどを視野に入れたテーマが良いのではないか。また、オールジャパン体制の確立が極めて大事で、経団連だけでなくすべての団体、中央省庁、関係機関に協力いただいて進めていく。さらに、民間を含めそれぞれが役割分担して誘致活動の一環として関西、大阪の魅力やポテンシャルを世界にアピールしていくことが必要だ。万博を一過性のイベントとして終わらせるのではなく、府の構想ならライフサイエンスの世界拠点として万博後もしっかりと継続していくような取り組みが必要ではないか」

観光客まだまだ増加

 --関西、大阪における政策課題は

 「大都市圏の成長をしっかりと進めていく政策が大事だ。都市基盤の強化としてリニア中央新幹線の早期開業、北陸新幹線の新大阪までの早期開業、高速道路ネットワークの充実強化などインフラをしっかり整備していくことだ。また、国際拠点空港としての関西国際空港の機能強化。まだまだ観光客の増加は見込まれるので、さらに力を入れていかなければいけない」

 「大都市圏の競争環境の整備も大事で、新産業創出機能の実現をしっかりやらなければいけない。大阪では、2019年のラグビー・ワールドカップ(W杯)の花園開催、2021年の関西ワールドマスターズゲームズなどを通じスポーツ産業の振興もしっかりやっていく必要がある。国家戦略特区なども活用し大阪の競争力強化を前に進めていくことも大都市圏の成長という点では必要だ。政治課題としては、南海トラフ巨大地震が迫っているといわれており、安心・安全を支える町づくりをしっかりとやることが大事だ」

続きを読む

このニュースの写真

  • 強敵・パリに「万博誘致」で勝つには、大阪与党「維新」との連携は…佐藤茂樹・公明党大阪府本部代表に聞く

「産経WEST」のランキング