産経WEST

【教えて!goo】辛くないカレー、許せる?許せない?

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【教えて!goo】
辛くないカレー、許せる?許せない?

カレーを味わうのは、味覚・痛覚・嗅覚!?

 「そもそも辛さは痛みと熱さの感覚であって、味蕾で感知する『味覚』ではありません。激辛は味覚を麻痺させるだけ。痛みと熱さが好きなのはマゾとしか思えません」(真魚さん)

という意見があり調べてみたところ、やはり辛さは“痛覚”で感じるものであり、味ではなく痛みとして捉えられるそうだ。ではなぜ、カレーやわさびなど“痛み”を伴う辛いものを好んで食べる人がいるのだろう。

 「カレーについては、味覚ももちろんですが、嗅覚で楽しめる世界一の料理だと思います。薫り高い香辛料をふんだんに使い、鼻腔を通って食欲を誘う料理。(中略)辛さと香りは、それぞれの香辛料の特性で結びついているので、分離することはできません。辛い香辛料の香りがどうしても欲しければ、カレーは辛くなります。辛くない香りの香辛料で食べたければ、その食事では辛くないカレーが食べられます」(fresh_2005さん)

 辛いものは総じて香りが高く、辛口派の人はカレーを“嗅覚”で楽しんでいる傾向にあるのかもしれない。また、味覚・痛覚・嗅覚には個人差がある。だからこそ、味覚・痛覚・嗅覚を強く刺激するカレーでは、体質によって自ずと辛口派・中辛派・甘口派に分かれてしまうのではないだろうか。どれが正しいかではなく、それぞれの体質に合った辛さのカレーを楽しめばいいだろう。

★関連記事

肥後橋南蛮亭の激辛カレーの辛さに挑む

カレーは全面にかける?半分にかける?

残ったカレーで3種類のホットドレッシングを作ってみた

レトルトカレーには牛肉を使わないといけないんですか?

皆さんが選ぶ「カレーのチャンピオン」は?

「産経WEST」のランキング