産経WEST

線路への転落防げ 盲導犬利用の視覚障害者と駅員が訓練 神戸

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


線路への転落防げ 盲導犬利用の視覚障害者と駅員が訓練 神戸

 盲導犬利用者で大津市の前田真里さん(50)は「視覚障害者にとってホームは『欄干のない橋』。私たちを見掛けたら迷わず声を掛けてほしい」と話していた。

 訓練は兵庫駅の和田岬線ホームで、同線の運行がない時間帯に実施した。昨年8月、東京メトロ銀座線青山一丁目駅で男性が死亡した例など視覚障害者の事故が相次ぎ、鉄道各社はホームドアの設置などの対策を急いでいる。

「産経WEST」のランキング