産経WEST

【陸上】故障明けのリオ7位松永「優勝のみ目指す」 全日本競歩能美大会19日号砲

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【陸上】
故障明けのリオ7位松永「優勝のみ目指す」 全日本競歩能美大会19日号砲

全日本競歩能美大会を前に、記者会見で写真撮影に応じる(左から)松永大介、岡田久美子、山西利和ら=18日、石川県小松市 全日本競歩能美大会を前に、記者会見で写真撮影に応じる(左から)松永大介、岡田久美子、山西利和ら=18日、石川県小松市

 陸上の世界選手権(ロンドン)の20キロ競歩代表選考会を兼ねた全日本競歩能美大会(19日・石川県能美市、日本陸連公認コース)の有力選手が18日、同県小松市で記者会見し、リオデジャネイロ五輪7位の松永大介(東洋大)は「優勝のみ目指している」と力を込めた。

 2月の日本選手権は左膝炎症の影響で欠場しており「(大学)4年分の思いを歩きに乗せたい」と意気込んだ。同選手権で3位に入った山西利和(京大)は「いま、どこまで通用するか、チャレンジャーとして臨みたい」と抱負を述べた。

「産経WEST」のランキング