産経WEST

69歳柔道家 金メダル目指し一本道 滋賀「北桐館びわ道場」片桐清司さん

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


69歳柔道家 金メダル目指し一本道 滋賀「北桐館びわ道場」片桐清司さん

昨秋の世界ベテランズ国際柔道大会で獲得した銅メダルを手にする片桐清司さん 昨秋の世界ベテランズ国際柔道大会で獲得した銅メダルを手にする片桐清司さん

 70歳を目前にして、柔道で世界一を目指す男性がいる。滋賀県長浜市高月町の片桐清司さん(69)だ。昨秋に米国で開かれた世界ベテランズ国際柔道大会では、銅メダルを獲得。現在も地元で子供たちを指導し、未来の柔道家を育てながら、自身も毎日トレーニングを欠かさない。目指すは、70歳で迎える今秋の同大会での金メダル。情熱は衰えない。(北野裕子)

 「相手の足を払うときはしっかり膝を伸ばして」。子供たちの練習に目を行き渡らせ、1人1人と組み合う。元気いっぱいの子供たちを相手に時折息を切らせながらも、笑顔をみせる。

続きを読む

このニュースの写真

  • 69歳柔道家 金メダル目指し一本道 滋賀「北桐館びわ道場」片桐清司さん

「産経WEST」のランキング