産経WEST

【森友学園問題】松井一郎・大阪知事、疑惑表面化前なら「寄付問題ない」「まさか籠池さんを教育者不適格と思い、しないでしょう」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【森友学園問題】
松井一郎・大阪知事、疑惑表面化前なら「寄付問題ない」「まさか籠池さんを教育者不適格と思い、しないでしょう」

松井一郎大阪府知事 松井一郎大阪府知事

 学校法人「森友学園」(大阪市)の理事長退任を表明した籠池(かごいけ)泰典氏が、平成27年9月に安倍晋三首相側から寄付金100万円を受け取ったと主張していることに関連し、大阪府の松井一郎知事(日本維新の会代表)は17日、政治家による学園への寄付について、「籠池さんが嘘をつかない教育者であれば、学校を作るために寄付することは一般の人と同じ扱いで、何ら悪いことではないと思う」との認識を示した。

 松井氏は、学園側が小学校設置認可申請をめぐり、府へ虚偽の書類を提出した疑いがあることを踏まえ、「籠池さんのところに寄付した人たちは、まさか教育者として不適格だったと思って寄付していないでしょう」と指摘。「真っ当な教育者として小学校を作るための寄付と思い込んで賛同している。その時点では反社会勢力に寄付しているんじゃないんですから」と述べ、疑惑が表面化していない段階での寄付は問題ないとの考えを強調した。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング