産経WEST

保育園運営資金1千万円、元園長女性が着服 容疑で書類送検

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


保育園運営資金1千万円、元園長女性が着服 容疑で書類送検

 大阪府高槻市の私立藤の里保育園で運営資金約1020万円を着服したとして、高槻署は16日、業務上横領の疑いで元園長の女性(64)を書類送検した。

 送検容疑は、園長を務めていた平成24年10月~27年3月、領収書の額面を改ざんするなどして運営資金を着服した疑い。容疑を認めている。

 保育園を運営する社会福祉法人「大阪水上隣保館」(大阪府島本町)によると、女性が実質的に1人で経費を管理していた。17年以降、計約9100万円を着服した疑いがあり、調査に対し「ブランド品の購入などに使った」と説明。同法人が27年、一部について高槻署に告訴した。

「産経WEST」のランキング