産経WEST

自宅で飲酒、口論の末に知人男性殺害…容疑でイラン人男逮捕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


自宅で飲酒、口論の末に知人男性殺害…容疑でイラン人男逮捕

 名古屋市北区の路上で男性が倒れているのが見つかり、その後死亡が確認された事件で、愛知県警西枇杷島署は15日、殺人容疑でイラン国籍の職業不詳アフマディアン・アリレザ容疑者(24)=愛知県北名古屋市片場天王森=を逮捕した。

 西枇杷島署によると、死亡した男性は容疑者の知人でイラン国籍の職業不詳モハマドハニ・ナデルさん(43)=埼玉県戸田市新曽南=で、首に刺し傷があった。2人は事件前、他のイラン人男性2人と容疑者宅で飲酒しており、口論となったという。司法解剖の結果、死因は出血性ショックだった。

 逮捕容疑は15日早朝、北名古屋市のアフマディアン容疑者が住むアパート近くの路上で殺害したとしている。

 容疑者らはモハマドハニさんを車で北区の路上まで運び、近くに住む男性が110番した。

「産経WEST」のランキング