産経WEST

【朴政権崩壊】あの菅直人氏と共通点…北朝鮮おうかがい疑惑“次期大統領”文在寅氏

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【朴政権崩壊】
あの菅直人氏と共通点…北朝鮮おうかがい疑惑“次期大統領”文在寅氏

ともに民主党…。「共に民主党」前代表の文在寅氏(左、聯合)と、東日本大震災の対策会議に臨む菅直人首相(2011年=酒巻俊介撮影) ともに民主党…。「共に民主党」前代表の文在寅氏(左、聯合)と、東日本大震災の対策会議に臨む菅直人首相(2011年=酒巻俊介撮影)

 朝鮮日報は文氏発言を受けた韓国内の政治家の「左派を結集させようという反米扇動に過ぎない」「このような候補を大統領に選んだら、韓米関係は根幹から揺らぐだろう」と不安視する声を紹介している。

■韓国軍の動向は?

 親北左派政権が誕生した場合、もっとも危惧されるのが韓国軍の動向だ。

 朝鮮半島有事の際の戦時作戦統制権は現在、韓国軍への移譲が再延期された状態で、在韓米軍が持っている。

 「自主国防」を主張した盧武鉉政権は、戦時統制権の韓国軍への移譲を要求。2012年4月に移譲することで合意されたが、対応能力などが不安視され、李明博政権時代の10年に移譲を15年12月に先送りすることを決定。14年10月にさらに延期することが決まっている。

 自衛隊の元幹部は「韓国軍は常に『主敵』は北朝鮮とたたき込まれている。軍の使命は国民の安全を守ることであって政権を守ることではない。韓国軍が揺らぐことはないと信じている」と話している。

要するに「中国と金正恩の指示そのまま国政に…」

関連ニュース

「産経WEST」のランキング