産経WEST

【井崎脩五郎のおもしろ競馬学】カラクレナイに負かされるとは

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【井崎脩五郎のおもしろ競馬学】
カラクレナイに負かされるとは

 「世相馬券て、よく言うでしょ」

 「ああ、その時々の世相にぴったりの名前の馬が激走するってやつな」

 3月12日(日)、阪神競馬場のフィリーズレビューのレース前、競馬風俗研究家の立川末広とばったり会って、そんなふうに世相馬券の話になった。

 「それでいくと、今、韓国が大変なことになっているから、フィリーズレビューはカラクレナイが激走するんじゃないですかね」

 「カラクレナイと韓国って関係あんの?」

 「あれー、知らないんですか」

 立川末広が手提げバッグから電子辞書を取り出して広辞苑の「からくれない」の項を見せてくれた。なるほど、この言葉は韓国と直結しているではないか。広辞苑に、からくれないは漢字では「韓紅」と書き、その意味は「韓(から)から渡来してきた紅(くれない)の意。紅の濃い色。深紅の色」と解説されていたのだ。

 たしかに、世相馬券からいくとこの馬は来ちゃうかもなあ。パク・クネ大統領が罷免されたり、それに反対するデモ隊の中から3人の死者が出たり、大変なことになってるもんなあ。

続きを読む

「産経WEST」のランキング