産経WEST

【森友学園問題】「虐待まがいの行為が多発」元園児の保護者、大阪府に指導申し入れ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【森友学園問題】
「虐待まがいの行為が多発」元園児の保護者、大阪府に指導申し入れ

大阪府私学課に申し入れ書を提出する、塚本幼稚園の元園児の保護者(左)=15日午前、大阪府庁 大阪府私学課に申し入れ書を提出する、塚本幼稚園の元園児の保護者(左)=15日午前、大阪府庁

 学校法人「森友学園」が経営する塚本幼稚園(大阪市淀川区、籠池泰典園長)の元園児の保護者が15日、籠池氏や妻の副園長、教職員による園児や保護者に対する暴言や憎悪表現(ヘイトスピーチ)の調査と指導の徹底などを求め、大阪府私学課に申し入れ書を提出した。

■「繰り返し申し入れたが、大阪府は動かなかった」

 申し入れ書は「園児への虐待まがいの行為が多発」しているとし、「卒園アルバムを在籍の児童全員に買わせるなど、物品購入に関するトラブルも多い」とも指摘。府に対し「これまで繰り返し申し入れをしたが、府は『指導に限界がある』との理由で積極的に動かなかった」として、監査制度の見直しを求めている。

 元園児の保護者らは2、3年前から活動し、私学課に園での苦情を伝え、指導を求めてきた。今年2月に約10人で「塚本幼稚園退園者の会」を結成。ブログを立ち上げ、園から受けた被害の実態をつづっている。

▼【関連ニュース】急に責任認める…橋下氏「僕の失態」「明らかにミス」、松井知事も「認可判断ミス…僕に」

▼【関連ニュース】大阪府の教育長「森友学園を告発・告訴…弁護士と相談中」

このニュースの写真

  • 「虐待まがいの行為が多発」元園児の保護者、大阪府に指導申し入れ
  • 「虐待まがいの行為が多発」元園児の保護者、大阪府に指導申し入れ

関連トピックス

関連ニュース

「産経WEST」のランキング