産経WEST

「認知症予防に期待」アロマオイル…熊野のヒノキ、スギ精油

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「認知症予防に期待」アロマオイル…熊野のヒノキ、スギ精油

「熊野産」のヒノキやスギから抽出した精油入りのクリームや入浴剤を紹介する竹原真奈美社長=和歌山県新宮市 「熊野産」のヒノキやスギから抽出した精油入りのクリームや入浴剤を紹介する竹原真奈美社長=和歌山県新宮市

 和歌山県新宮市のアロマショップが「熊野産のヒノキ」「熊野産のスギ」から抽出した精油から作ったオイルや保湿クリームに認知症に効果があるとされる成分が見つかり、2月に特許を取得した。熊野地方に広がる山林に香りや雰囲気の特異性があることに着目し、木々の伐採から蒸留まですべて手作業で行う徹底ぶりが発見につながったという。世界遺産を抱く熊野の“神秘”が、またひとつ解き明かされた。

 この会社は、アロマオイルなどを製造・販売する「エムアファブリー」(新宮市緑ケ丘)。

 竹原真奈美社長(37)によると、熊野地方の山林には独特の香りがあることに気づき、4年前に抽出する技術開発に着手。熊野川町森林組合から数種類のスギやヒノキの提供を受けたが、蒸気の量や材料の大きさ、抽出の時間などの調整に手間がかかり、約半年間でようやく精油の抽出にこぎ着けた。

 精油を含有するアロマオイルを発売したところ、「熊野産」には特有の香りがあることから、近畿大理工学部の宮澤三雄名誉教授に成分の分析を依頼した。

続きを読む

「産経WEST」のランキング