産経WEST

【動画】工事現場の足場傾き、運転見合わせ 兵庫・宝塚のJR線

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【動画】
工事現場の足場傾き、運転見合わせ 兵庫・宝塚のJR線

強風で倒れそうになる工事現場の足場=14日午後3時32分(本社ヘリから) 強風で倒れそうになる工事現場の足場=14日午後3時32分(本社ヘリから)

 14日午後1時35分ごろ、兵庫県宝塚市栄町のJR福知山線(宝塚線)生瀬―宝塚間の踏切付近で、足場が線路側に倒れかかっていると近くのビル工事現場の警備員から110番があった。工事現場やJRの乗客にけが人はいないという。

 JR西日本によると、電車の運行に支障があるため、福知山線は塚口―新三田間で上下線の運転を見合わせている。

 兵庫県警によると、足場は縦約5㍍、横約10㍍にわたり折れ曲がり、一部が線路上の電線に触れた状態になった。電車への接触はなかった。ビルは3階建てで改修中だったが、足場での作業は行われていなかった。強風にあおられた可能性があり、県警が原因を調べている。

このニュースの写真

  • 工事現場の足場傾き、運転見合わせ 兵庫・宝塚のJR線
  • 工事現場の足場傾き、運転見合わせ 兵庫・宝塚のJR線
  • 工事現場の足場傾き、運転見合わせ 兵庫・宝塚のJR線

「産経WEST」のランキング