産経WEST

「飛ばし携帯」契約容疑で山口組直系組長ら逮捕 定例会で昇格発表の直後 兵庫県警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「飛ばし携帯」契約容疑で山口組直系組長ら逮捕 定例会で昇格発表の直後 兵庫県警

 他人名義で携帯電話を契約したとして、兵庫県警暴力団対策課などは6日、詐欺の疑いで、指定暴力団山口組直系「一(はじめ)会」会長、野村孝(68)=富山県黒部市山田=と同会組員、梅沢健(37)=住所不定=の両容疑者を逮捕した。

 県警によると、山口組は同日に神戸市灘区の総本部で定例会を開き、直系組長3人を「若頭補佐」に昇格させて執行部に加える人事を発表したとされ、野村容疑者はその一人。逮捕には県警が体制強化を図る組織を牽制(けんせい)する狙いもあるとみられる。

 逮捕容疑は平成23年10月と24年5月、大阪市内の販売代理店で、野村容疑者が使用する携帯電話2台を梅沢容疑者名義で契約し、だまし取ったとしている。野村容疑者は「詳しい入手経緯は覚えていない」と容疑を否認し、梅沢容疑者は黙秘しているという。

「産経WEST」のランキング