産経WEST

山口組系組長3度目の逮捕 指名手配中に携帯の提供依頼容疑 大阪府警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


山口組系組長3度目の逮捕 指名手配中に携帯の提供依頼容疑 大阪府警

 指名手配中に逃亡生活で使う携帯電話を提供させたとして、大阪府警捜査4課などは6日、組織犯罪処罰法違反(犯人隠避教唆)の疑いで、指定暴力団山口組直系「秋良連合会」会長、金東力被告(60)=凶器準備結集罪などで起訴=を再逮捕した。容疑を否認している。金容疑者の逮捕は3度目。

 逮捕容疑は、凶器準備結集容疑で自身が昨年5月末に指名手配されていることを知りながら、同連合会幹部の男に「携帯なんとかならんか」などと依頼し、同6月上旬、大阪市平野区内の飲食店で携帯電話1台を提供させたとしている。

 府警は今年2月、金容疑者をかくまったとして犯人蔵匿容疑で、同会幹部の男ら4人を逮捕していた。

▼【関連ニュース】昇格発表の直後…山口組直系組長「飛ばし携帯」契約容疑で逮捕 兵庫県警

「産経WEST」のランキング