産経WEST

銀シャリ鰻、M-1賞金1000万円も借金・結婚費用・手術代…残りわずか10万円

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


銀シャリ鰻、M-1賞金1000万円も借金・結婚費用・手術代…残りわずか10万円

Mー1グランプリの優勝賞金を手にするお笑いコンビ「銀シャリ」の鰻和弘と橋本直(左から)=2月27日、大阪市中央区のなんばグランド花月 Mー1グランプリの優勝賞金を手にするお笑いコンビ「銀シャリ」の鰻和弘と橋本直(左から)=2月27日、大阪市中央区のなんばグランド花月

 昨年の「M-1グランプリ2016」を制したお笑いコンビ「銀シャリ」が27日、大阪市中央区のなんばグランド花月(NGK)で優勝賞金1000万円を贈呈された。ところが、ボケ役の鰻和弘(33)には思わぬ展開が待ち構えていた。

 司会の陣内智則(43)から、ツッコミ役の橋本直(36)とともに、賞金が山分けされた分厚めの封筒を手にしようとした鰻。ところが、陣内が中身をおもむろに取り出した。

 そこから、所属の吉本興業から借りていた結婚式と新婚旅行費用の380万円を引かれたうえに、「笑い飯の哲夫から20万円借りてますよね」と鋭い突っ込みが。本人いわく「タートルネックを丸首にした」という包茎手術の費用だった。さらに、源泉徴収分90万円を引かれ、手元に残ったのはわずか10万円となってしまった。

続きを読む

「産経WEST」のランキング