産経WEST

クラクションに立腹、ボコボコ…山口組直系組長3人ら逮捕 大阪府警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


クラクションに立腹、ボコボコ…山口組直系組長3人ら逮捕 大阪府警

 車の通行をめぐってトラブルになった男性ら4人を殴って負傷させたとして、大阪府警捜査4課は23日、暴力行為処罰法違反や傷害などの疑いで、指定暴力団山口組直系「極粋会」会長、森尾昇容疑者(59)ら山口組直系組長3人を含む計6人を逮捕した。森尾容疑者は「事実無根」と容疑を否認している。

 ほかに逮捕された直系組長は、「早野会」会長、鈴川憲司(48)と、「中島組」組長、里照仁(57)の2容疑者。

 逮捕容疑は、共謀し昨年5月15日午前2時ごろ、大阪市生野区内の駐車場で、男性を取り囲んで「(山口組の)直参にけんか売ってどうなるか分かってるんやろうな」などと脅迫。男性のほか、駆けつけた家族や知人ら3人を殴り、軽傷を負わせたとしている。

 府警によると、森尾容疑者らは当時、現場近くの飲食店から車3台に分乗して移動する途中で、男性に車のクラクションを鳴らされ腹を立てたとみられる。

「産経WEST」のランキング