産経WEST

【プロ野球】阪神、半日休でリフレッシュ 22日に紅白戦

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【プロ野球】
阪神、半日休でリフレッシュ 22日に紅白戦

 沖縄・宜野座でキャンプ中の阪神は第5クール初日の21日、軽めの練習を約2時間行い、午前中のうちに終えた。20日の休日と合わせて「2日休めば少しは回復する」と言う金本監督の思惑もあり、選手は22日に実施予定の紅白戦にリフレッシュした状態で挑む。

 野手の定位置争いが続くだけに、指揮官はこの日もほとんどの時間をフリー打撃で打ち込む選手の確認に費やし「思わぬ選手が出てくるかもしれない。まだまだ出てきてほしい」と、若手の台頭に期待を込めた。

 25日から始まるオープン戦を前に、キャンプも終盤に入っている。3度目となる紅白戦は選手にとっても貴重な場で、指揮官は「いい形で打てているか、守れているか。基本的なところしか見ない」と話し、結果を重視する考えだ。

「産経WEST」のランキング