産経WEST

「君の名は。」共有ソフト使い無断公開 英語と中国語の字幕付き 容疑の男3人を書類送検 大阪府警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「君の名は。」共有ソフト使い無断公開 英語と中国語の字幕付き 容疑の男3人を書類送検 大阪府警

ネットに共有ソフトで無断公開されていた映画「君の名は。」(東宝提供) ネットに共有ソフトで無断公開されていた映画「君の名は。」(東宝提供)

 人気アニメーション映画「君の名は。」の動画をインターネット上に無断で公開したとして、大阪府警サイバー犯罪対策課は20日、著作権法違反の疑いで、大阪府内の31~55歳の男3人を書類送検した。男らは「個人の趣味で作品を見たかった」と容疑を認めているという。同作品の違法公開をめぐる摘発は全国で2例目とみられる。

 送検容疑は昨年9~10月、ファイル共有ソフト「シェア」を使い、「君の名は。」の動画ファイルをネット上にそれぞれ無断で公開したとしている。

 同課によると、男らは「シェア上に流出していた動画をダウンロードした」と供述。動画には英語と中国語の字幕が付いていた。映画館などで録画されたものではなく、関係者に配られるサンプルが流出した可能性もあるという。

 昨年10月中旬、業界団体の「日本映像ソフト協会」から府警に通報があり、捜査を進めていた。

「産経WEST」のランキング