産経WEST

【山口組分裂】山口組弘道会の神戸拠点で車損壊 容疑で神戸山口組系組員ら3人逮捕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【山口組分裂】
山口組弘道会の神戸拠点で車損壊 容疑で神戸山口組系組員ら3人逮捕

 指定暴力団山口組の中核組織「弘道会」の神戸市中央区にある関連施設で昨年3月、車2台のフロントガラスなどを割ったとして、兵庫県警暴力団対策課などは7日、暴力行為法違反の疑いで、指定暴力団神戸山口組直系「山健組」傘下組員、礒沼義治容疑者(53)=同区山本通=ら3人を逮捕した。もう1人の男についても逮捕状を取っており、容疑が固まり次第逮捕する。

 神戸市内では事件直前、両団体の組員らが路上で車を壊し合うなどしたり、神戸山口組系組事務所にダンプが突っ込んだりする事件が発生。県警は弘道会関連施設への襲撃も、抗争状態にある両団体の対立が背景にあったとみている。

 ほかに逮捕されたのは山健組傘下組員、小林伸也(44)=同県明石市本町=と無職、増田雄樹(35)=神戸市長田区丸山町=の両容疑者。県警は認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は昨年3月21日午前4時35分ごろ、神戸市中央区の弘道会の関連施設で、駐車場に止めてあった車2台をバットのようなものでたたいて損壊したとしている。

 弘道会は名古屋市中村区に本部を置く、山口組の篠田建市(通称・司忍)組長の出身母体。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング