産経WEST

【関西の議論】ハンカチ持たない20代女子激増、「髪で手を拭く」衝撃証言も…ハンドドライヤー普及で“拭かずに乾かす”が主流に

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【関西の議論】
ハンカチ持たない20代女子激増、「髪で手を拭く」衝撃証言も…ハンドドライヤー普及で“拭かずに乾かす”が主流に

色とりどりのハンカチ。道行く人たちも携帯していないのだろうか=大阪市中央区 色とりどりのハンカチ。道行く人たちも携帯していないのだろうか=大阪市中央区

 ハンカチを持たない若い女性が激増している。大阪・ミナミ(大阪市中央区)で、20代女子に尋ねると、大半が、「ふだんは持たない」と答えた。ハンカチが最も活躍するのはトイレの手洗いの場だが、女子たちの声に耳を傾けてみると、バブル時代に普及したトイレの乾燥機(ハンドドライヤー)で手を乾かしているという。一方、ハンカチや乾燥機を使わずに、髪の毛で手を拭くことがあるという衝撃的な証言も飛び出した。かつてハンカチを持つことは当たり前のエチケットとされたが、そんな常識に“異変”が起きているのだろうか。(張英壽)

貸し借りOK、持てば「女子力高い」

 「今、ハンカチは持っていません。持つときはあるけど、たまにです。トイレでは乾燥機を使う」

 若い女子がハンカチを使うのかどうか。大阪・ミナミの街頭で、質問すると、大阪市住吉区の洋服店店員の女性(28)はこう答えた。

 観光旅行中という浜松市のフリーター、杉浦紫央里さん(23)も同じくハンカチを携帯しておらず、「持っていない女の子が多い」と周囲の状況を教えてくれた。トイレでは、乾燥機などを使うという。「持っていこうとするけど、忘れる」と答えた女性会社員(20)は「トイレには乾燥機があるから大丈夫」と話した。

 ハンカチを持たずに、トイレの乾燥機で手を乾かすという回答は、20代女子の多くに共通していた。

 一方、堺市堺区の女性会社員(22)は「友達の女子で持っている人と、持っていない人の割合は半々くらい。『貸して』と言われるし、こっちからも貸す」という。ハンカチの貸し借りが抵抗なく行われている実態を明らかにした。

続きを読む

このニュースの写真

  • ハンカチ持たない20代女子激増、「髪で手を拭く」衝撃証言も…ハンドドライヤー普及で“拭かずに乾かす”が主流に
  • ハンカチ持たない20代女子激増、「髪で手を拭く」衝撃証言も…ハンドドライヤー普及で“拭かずに乾かす”が主流に
  • ハンカチ持たない20代女子激増、「髪で手を拭く」衝撃証言も…ハンドドライヤー普及で“拭かずに乾かす”が主流に
  • ハンカチ持たない20代女子激増、「髪で手を拭く」衝撃証言も…ハンドドライヤー普及で“拭かずに乾かす”が主流に
  • ハンカチ持たない20代女子激増、「髪で手を拭く」衝撃証言も…ハンドドライヤー普及で“拭かずに乾かす”が主流に
  • ハンカチ持たない20代女子激増、「髪で手を拭く」衝撃証言も…ハンドドライヤー普及で“拭かずに乾かす”が主流に

「産経WEST」のランキング