産経WEST

「簡単なお仕事です」実は偽ブランド販売…1億円以上売り上げ 6人を商標法違反などで逮捕 京都府警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「簡単なお仕事です」実は偽ブランド販売…1億円以上売り上げ 6人を商標法違反などで逮捕 京都府警

 インターネットオークションでイタリアの高級ブランド「ボッテガ・ヴェネタ」の偽物の靴などを販売したとして、京都府警や埼玉県警などの合同捜査本部は24日、商標法違反と詐欺容疑で、大阪市北区樋之口町、情報通信事業会社長、野村健人容疑者(25)ら犯行グループの計6人を逮捕した。府警は認否を明らかにしていない。

 6人の逮捕容疑は平成27年9月~昨年5月、ネットオークションの「ヤフーオークション」に偽のボッテガの靴など3点を出品し、落札した埼玉県の男性会社員(32)ら3人から計約6万円をだまし取ったとしている。

 府警生活経済課によると、グループは野村容疑者を指示役に、収益管理▽仕入れ▽発送▽入金管理-と役割を分担していた。

 さらにグループは、求人サイトで「簡単なお仕事です」などとうたい、偽物をネットオークションに出品する「代理出品者」を募集。偽物の商品の画像を代理出品者に送り、ネットにアップさせていたという。

 こうした代理出品者は100人以上おり、落札1件につき800~1千円の報酬を得ていたとみられる。グループによる出品は27年5月~昨年6月に約3千件の落札があり、売り上げは1億円以上あったとみられる。

「産経WEST」のランキング